アラフォー主婦が3ヶ月で月収20万を得たせどりブログ

★借金まみれの中から自由と独立を目指して契約社員から転職。せどらーとなった38歳の主婦が月商70万を超えた秘訣を大公開★

突然の葬儀 葬儀後~まとめ

   


<スポンサーリンク>

 

 

前回の記事から少し間があいて

しまいましたが、

お葬式後にかかる費用と、

プランには入っていないけど

必要なもの(追加料金が発生するもの)、

まとめをご紹介します★

 

 

 

<お葬式後>

 

23.自宅飾り(後飾り)一式

 

23.自宅飾り(後飾り)一式

 

忌明け(納骨)までご遺骨を安置して

ご供養するための祭壇。

 

 

<その他オプションで追加するもの

 ・別に払うもの>

 

24.マイクロバス

25.香典返し

26.会葬礼状

27.写真撮影

28.食事・飲み物

29.お布施・戒名料

30.引き物

31.位牌

 

 

24.マイクロバス

 

斎場から火葬場まで参列者が

一度に移動するための手段。

バスのサイズにより料金が異なる。

 

 

25.香典返し

 

香典を受けた返礼に贈る品物。

「不祝儀は残さない方がいい」という考えから、

一般的には「すぐ使ってなくなるもの」を贈る。

多めに頼んでおいて、不要な分は

返品OKな葬儀社もあり。

 

 

26.会葬礼状

 

葬儀(または通夜)の会葬者に

お礼状としてお出しするもの。

通夜や告別式のとき

受付などで渡すことが一般的。

 

 

27.写真撮影

 

お通夜後等に親族や近しい人達と

写真撮影を行うことがあるそうです。

希望すれば手配してくれます。

 

 

28.食事・飲み物

 

お通夜からお葬式にかけては

・通夜でのお食事(通夜振る舞い)

・火葬でのお食事(軽食もしくは喫茶)

・初七日法要後の食事(精進落し)(繰り上げ法要の場合)

この他、お通夜の日に泊まった人のための朝食

空いた時間に喉を潤す飲み物など

結構な量の食事と飲み物が必要になります。

自分たちで仕出し屋さんやコンビニで

調達することも可能。

 

 

29.お布施・戒名料

 

菩提寺(または宗教・宗派)により

かかる費用は異なりますので

訃報の連絡を入れた時に

確認してください。

 

 

30.引き物

 

法要(この場合はお葬式・初七日)の

参列者にお持ち帰り頂くもの。

故人の好んだ菓子など華美にならないものや

お供え物を、皆さんに分け

一緒にお持ち帰りいただく場合もあります。

 

 

31.位牌(本位牌)

 

故人の戒名(法名、法号)と没年月日、俗名、

行年(享年)の記された木の札のこと。

通常は自宅の仏壇やお寺の位牌壇に安置し、

故人の霊をお祀りします。

葬儀の際に使用する白木の位牌(野位牌)は、

四十九日までの間だけ用いる仮の位牌で、

四十九日の忌明けまでには、

漆塗りの正式な位牌(本位牌)を

用意しておかなければなりません。

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

 

<まとめ>

 

お葬式(家族葬)のプランには

 

(1)基本的にプランに入っているもの

(2)プランによって入っていたり、入っていなかったりするもの

(3)入っているけど追加費用がかかる可能性があるもの

(4)プランに入っていないもの

 

の4種類があります。

今までご紹介した内容を

色分けに合わせて分類してみると

こうなります↓

 

 

1.寝台車(病院~自宅)

2.枕飾り一式

3.焼香用具

4.線香、蝋燭等一式(自宅用)

5.ドライアイスor保冷剤

6.役所・火葬場手続き代行

7.寝台車(自宅~斎場)

8.線香、蝋燭等一式(斎場用)

9.お棺

10.湯灌

11.納棺

12.棺用布団

13.仏衣一式

14.遺影写真

15.祭壇費用

16.仏具一式(白木位牌、りん等一式)

17.受付セット(事務用品セット)

18.運営スタッフ

19.式場使用料

20.寝台車(斎場~火葬場)

21.火葬料金

22.骨壺・骨箱

23.自宅飾り(後飾り)一式

24.マイクロバス

25.香典返し

26.会葬礼状

27.写真撮影

28.食事・飲み物

29.お布施・戒名料

30.引き物

31.位牌

 

 

こうして見るとわかるように

基本的にプランに入っているものは

意外に少なく、追加費用がかかったり

別途費用がかかるものが多いです。

 

家族葬のプランは一般的に

30~50万くらいが相場ですが、

追加費用を考えると

最終的に100万前後になることが多いようです。

 

打ち合わせの段階でしっかり

内容と追加費用・別途費用を確認して

悔いのないお葬式ができると

いいですね(^^)

 

 

病院~お葬式までの前回の記事は

こちらをご参照ください。

突然の葬儀 家族葬のプラン内容 病院~お葬式まで

 

 

記事が参考になったよ★

って思ったらポチっとして

頂けると喜びます(*´∀`*)


人気ブログランキングへ

 

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 


 - 役立つ知識