アラフォー主婦が3ヶ月で月収20万を得たせどりブログ

★借金まみれの中から自由と独立を目指して契約社員から転職。せどらーとなった38歳の主婦が月商70万を超えた秘訣を大公開★

私が転職を決めた理由

      2016/09/22


<スポンサーリンク>

 

 

 

2015年5月に前職を退職し

転職しました。

 

 

 

 

 

 

きっかけは、2015年1月に

「今度、札幌に事務所開設するから

事務として働かないか?」

という友人からの誘いでした。

 

友人は中学時代からの同級生で

中学時代からよくケンカをしたり

色々な相談に乗ってくれたりと

私の数少ない悪友です。

地元で10年以上個人事業主として

設備系の会社を運営していました。

 

「なぜ自分に声を掛けたのか」

と聞くと、理由は

・留守を任せても安心だから

・お金を持ち逃げする心配がないから

・自分を裏切らないから

だそうです。

褒められているやら、なめられているやら(笑)

 

 

 

 

友人からの誘いがあった時、

私は某保険会社のコールセンターでASV

(アシスタントスーパーバイザー:

 現場の助監督のような役職)

に就いていました。

後輩の指導をしたり繁忙期にはお客さま対応で

電話を受けたり、忙しくもそれなりに満足して

仕事をしていました。

 

 

高卒で、たいした学歴も職歴もない

手に職もない、私が就ける職業は限られていて

37歳(2015年1月時点)で転職できるなんて

思ってもいませんでした。

 

 

「私はこのまま年金もらうまで

契約社員やパートで働くの?」

という漠然とした不安はあっても、

ただ漫然と今の職にしがみついて

生活できるお給料をもらおう、と

思っていたわけです(笑)

 

 

 

でも、今の職はあくまで「契約社員」。

親会社の業績が安定しているうちはいいが

いつ契約が切られるとも限らない、、、

ASVといってもお給料は

AD(アドバイザー:コールを受ける専門の人)

よりちょびっと多いくらい。

勤続9年でも昇給はほとんど無し。

 

 

コールセンターには様々な

女性が働いていました。

独身・既婚・×1(2や3も)、、、

皆、働く理由はそれぞれですが、

生活のため、家族のため一生懸命に

働いていました。

それでも、コールセンターのお給料

自活するということは本当に大変な事だと

異口同音に話していたのです。

中には会社に隠れてバイトを

している人もいました。

 

 

改めて転職について考えた時に

年齢的にも

最後のチャンスかもしれない。

と思いました。

 

プロフィールにも記載したように

娘が独り立ちする頃には

「離婚する」という目標があったから。

 

 

友人は私の目標を知っていたので

「自分で稼ぐ力を身につけるため」

応援するから、一緒に働かないか、とも

言ってくれました。

 

 

 

 

 

転職しても

友人の会社だからといって

終身雇用とは限らないし

小さな会社だから潰れないとも限らない(笑)

他に雇用人もいないから

最初は何でも自分でやらなければならない。

 

それでも友人の言葉と

自分達で会社を作りあげていく

というところに魅力を感じ、

タイムリミットまで時間は多くないけど

この友人とならやっていけるだろうと

長年の付き合いからくる信頼があったので

会社を辞め、転職することを決意しました。

 

 

私が離婚を目標にしている理由は

「プロフィール」をご覧ください

●こげ丸のプロフィール●

 

 

 

 

記事が参考になったよ★

って思ったらポチっとして

頂けると喜びます(*´∀`*)


人気ブログランキングへ

 

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 


 - プロフィール